昔懐かしい貯金箱の中に入っていた硬貨

家の掃除をしていると、昔懐かしい貯金箱が出てきました。中を確かめてみるともはや記憶にすらない旧硬貨が入っていました。海外旅行に行って使い切れずどんどんたまっていく外国硬貨のようにどうしたものかと処分に困っていました。

ある時、日本の旧硬貨なら銀行で交換してくれると聞きました。早速交換しに行こうと銀行を目指していた途中で郵便局があったので、銀行が大丈夫なら郵便局でもいいだろうと寄ってみました。すると、郵便局では口座に入金する方法しかとれないので、ゆうちょ銀行の通帳かキャッシュカードがないとできませんと言われてしまいました。

あいにく持ってきていなかったのでまた来ますと退散し、予定通り銀行を目指しました。銀行に着き、案内係の方に教えてもらいながら硬貨を数えて書類に記入しました。窓口で硬貨の鑑定をするために時間が少しかかりますと言われました。

両替を待つこと数分、決して悪いことをしているわけではないのにもし変な硬貨が混じっていたらどうしようとネガティブな考えに陥りキョロキョロと挙動不審です。何事もなかったかのようにお金が新しくなりました。心なしか財布も心も軽くなり帰り道の足取りは軽やかでした。今度は外国硬貨をなんとかできないものかと思っています。