蒸しパンブーム

最近、自分の中で蒸しパンを作ることがブームになっています。

小麦粉100g、ベーキングパウダー5gと、砂糖や野菜、イモなど後は好みで入れて、蒸し器で15分ほど蒸せばあっという間に美味しい蒸しパンが食べられます。

以前から蒸しパンは作っていたのですが、最近美味しいお芋やカボチャ、果物などが良く売っているので、砂糖を控えめにして甘いサツマイモや、野菜や果物を入れて素朴な味に仕上げるととても美味しくてはまっています。

沢山作っても、冷凍しておけば、レンジや蒸し器で蒸し直すとすぐ食べられるので寒い日の朝食にもぴったりです。

砂糖を控えめにしたり、砂糖抜きにすれば0歳の赤ちゃんでも7~8カ月位からは食べられるので、離乳食の手づかみ練習にもお勧めですよ。

うちの子も毎日1食は野菜や卵の蒸しパンを主食にして、自分で口に運ぶ練習をさせています。

今では、お皿に蒸しパンをちぎったものを置いてあげると、自分でどんどん口に運ぶようになりました。

最初は口に入れすぎて吐いたりして、大丈夫かなと思いましたが、1カ月もしないうちに子供は学習してくれます。

子供用のパンも売っていますが、大人用の料理の材料を買うついでに、旬の野菜やお芋を使って手作りできるので気軽に挑戦できますよ!