即日融資を受けるためには借入方法から逆算しよう

即日審査に通っても、カードの到着が郵送しか無ければ実際の借入は数日後となってしまいます。即日融資を受けるためには、借入方法から逆算して申込みするカードローンを選ぶ必要があるわけです。借入に際して専用ローンカードの発行が必要ならば、カードを即日入手出来る手段が用意されている金融業者へ申込みしなければなりません。

大手消費者金融ならば、審査完了後に無人契約機へ立ち寄ればローンカードの発行が可能です。一部銀行カードローンであっても、テレビ窓口開設時間内に間に合えばカード発行を受けられるでしょう。カードの受け取りが確実に出来ると分かってから、カードローンの申込みをする必要があります。

一方、振込融資を受けられるカードローンならば、カードの発行は後回しにしても問題なく、カードレスタイプならばそもそも発行すら必要ありません。カードローン審査に通過して、初回融資申し込みを平日の14時迄に完了出来れば、多くの金融業者で即日融資を受けられるわけです。

自ら指定した自分の銀行口座への振込融資を受けるためには、融資締め切り時間との勝負となります。申し込み時に入力ミスを起こしてしまうと、確認電話が完了するまで審査が止まってしまうので、慎重な申込みが求められるでしょう。