初めて行った水戸は思ったより栄えていた

昨日、Jリーグを見に東京から水戸まで初めて行った。行きは高速バスを使い、帰りは時間帯を考えて電車で鈍行で行った。

東京と言っても、神奈川県寄りなので東京の都心の方に向かう時間も含めて片道3時間半~4時間かかった。普通の車で高速に乗る事は時々あるけれども、長距離のバスに乗ったのはいつぶりだろう。乗っていてそんな事をふと思っていた。

初めて降りた水戸は思っていたよりかは栄えていた。お店の数はもちろんこちらよりは少ないものの、こちらでも見かけるお店がほとんどで同じ関東内だからさほど差はないなというのが率直な感想。あとは至るところで納豆をみかけたような気がする。そういえば九州へは何度か行った事があるが、雰囲気はそんなに変わらなかった覚えがある。

私の贔屓チームは敗戦したので、帰りの電車道はとても長く感じた。ただ日曜の夜という事もあってほとんどの時間座れたのが救い。時間と金額はバスも電車もほとんど大差はなかった。

私は今まであまり旅行をした事がないので、東北・北海道にはまだ行った事がない。これからの季節は寒さが厳しくなるので、また暖かくなってきたら今度はそっち方面にも行ってみたい。久しぶりの小旅行は疲れたけど楽しかった。