家の中キレイにして自分で珈琲を淹れられるようなれば、カフェに行かなくて済む

若い頃は、それこそ毎日のようにカフェでお一人様していました。

働いて稼ぎがあったというのもありますが、実家に住んでいて、その実家がものすごく汚部屋だったんです。

帰りたくなかったんですね。

あんなに汚い家では、珈琲飲んでもちっとも美味しくないしまったりできない・・・。

だから毎日のようにお店で珈琲飲んでいたのです。

さて、結婚して現在。

最初のうちはよくカフェに行ってましたが、だんだん行かなくなりました。

家の中をキレイにし、居心地のよい空間になったからです。

むしろ最近のカフェは狭いし騒がしいし落ち着かないということで行かなくなりました。

さらに、家でハンドドリップできちんと珈琲を淹れられるようになり、わざわざ店の珈琲を飲みたいとも思わなくなったのです。

ちょっと奮発していいコーヒー豆買ってきたって、家で淹れて飲んだ方が断然安上がりですからね。

もっと言うと、私は珈琲と一緒にスイーツを食べたりはしないので、珈琲さえ飲めればいいタイプの人間です。

だから、美味しいスイーツを食べに店に行く必要もないのです。

一杯の珈琲をまったり満喫できれば十分。

そんな環境を我が家で整えてしまったので、もうカフェには行かなくて済むのです。