私のストレス発散方法

2人の小さい子どもを抱える専業主婦ですが、毎日育児と家事を繰り返すだけの日々…。毎朝早く起きてごはんと弁当を作って子どもに食べさせ、主人を見送ってから洗濯掃除と子どもの世話、夕方には食事の準備をして、洗濯物を取り込み、子どもをお風呂に入れて夕食、そしてやっと子どもたちと就寝。そんな毎日でストレスが溜まらないはずがありません。そんな私のストレス発散方法は、ドライブです。

子どもたちをチャイルドシートに座らせ、私の好きな音楽を流しながら、少し遠い公園を目指します。子どもたちも私のお気に入りの音楽を覚えて一緒に歌いながら、途中スーパーでお菓子やジュースを購入し、公園へ向かいます。

公園では子どもたちと一緒に遊び回り、ヘトヘトになったらシートを敷いて木陰でお菓子タイム。子どもたちの気が済んだら公園をあとにします。帰りの車内では高確率で子どもたちは寝るので、やっと一人の時間がもてます。運転をしながらではありますが、静かに好きな音楽を聞きながら一人で色々なことを考えられるのはこの時だけです。

この一人でホッとできる時間が私にとってはとても大切な時間です。家に帰ったら子どもは復活して元気になっているのですが、私も少しリラックス出来たので余裕を持って接することが出来ます。ストレスが爆発しそうな時にはすぐドライブに出かけます。

洗濯ばさみが欲しくて

昨日まで、うちにはちゃんとした洗濯ばさみがありませんでした。

というのも今まで買って使ってはいたんですが太陽光で乾燥してダメになったのを放置して過ごしていたためです。つまり、使いっぱなしで外に放置してました。

ですが、今は夏でこまめにタオルケットや夏布団のカバーを干して快適に過ごしたいので外に寝具を干す回数が増えます。

そこで私は改めて洗濯ばさみを買いに行き、購入後は商品説明をよく読むことにしました。

太陽光で乾燥していきなりパチン!とはじけ飛んでダメになったことがあったため、今度はそういったことはないようにしたいのです。

新しく洗濯ばさみを選ぶ際にY字と普通の洗濯ピンチで迷いました。

物干し竿に密着させるにはY字が良いようですが数が少ないわりに価格が高いのです。

ピンチのほうは、物干し竿には密着しませんが数が多く価格が安い傾向にあります。

おそらく利便性の高さからきているのでしょうがピンチでも物干し竿をピンチで挟んで抜けないようにすることはできるのでそちらを買いました。

Y字には竿に寝具を掛けて固定できる&ズボンも同じように干せるのですが、竿下を押さえることはできません。

今までパッケージ裏もろくに読まずにずさんな管理をしていて悉くピンチをダメにしてきたので、今回はさすがに懲りて(まだ購入2回目ですが)使用後は寝具とともに引き上げて日の当たらないところに置いて保存しています。

メンバー内の掟ってこわい

あるブログを読んでいたら、ある人気グループの一人が脱退した理由が書いてあった。何気なく読んでみたが、グループ内の掟は絶対なのだと思った。

脱退したメンバーで、グループ結成当初より活動していた。創立メンバーでもあった。そのグループの中では独自の掟、ルールを作っていた。メンバーの悪口を言わない、自分だけでソロ活動をしない、ファンと付き合ってはいけないなどだ。

その掟を確認するため、週一回メンバー全員集まって食事会をすることにした。欠席は理由が必要という厳しいものだった。しかし、ある一人がファンの女の子に個人的に接触し、付き合ってしまう。そのことを知った他のメンバーは咎めたが、会ったのは一度だけ、今は会っていないと説明した。

リーダーは謝罪させ、二度としないことを約束させた。しかし、その裏では女の子との関係はずっと続いていたのだった。再三の注意にも関わらずメンバーの掟を破ったため、脱退するように促した。

世間への説明はやりたい仕事があるため、グループを脱退し、芸能関係からも離れるとした。この裏歴史のような存在となっているが、出演していた当初の動画が削除されずに残っているなど元メンバーとして扱っている。

市の子育て支援センターへ

2ヶ月になる娘を連れて、市の子育て支援センターに行って来ました。

徒歩10分のところにあるこの施設。最近できた建物でとてもきれい!一階にはオシャレなカフェがあり、とても市の施設とは思えませんでした。

二階には子どもを遊ばせることができるスペースがあり、この日もたくさんのお子さんとママ達がくつろいでいました。このスペースには常時保育士さんや保健師さんがいてくださり、子育てに関して色々相談にも乗ってもらえます。私も最近気になっている娘のあせもやオムツかぶれについて相談させてもらいました。ベテランママ!といった感じの保育士さんで、ケア方法などを実体験を交えて丁寧に教えてくれました。

また、同じ年代のママとの交流も楽しかったです。悩みの共有、子育て便利グッズの情報交換、保育園の評判についてなど、1人で家にいては得ることのできない情報を教えてもらい、とても勉強になりました。

そして何より私の心のリフレッシュになる!家で娘と2人きりになると、疲れているときなど、どうしても息苦しくなってしまいます。そのストレスを上手く発散させてくれる場所でした。市の施設だからと侮ることなかれ!これからも利用させてもらいます!

ありがとう日本代表回想

ワールドカップ日本代表!

まずは………お疲れ様でした、胸を張って凱旋ですね!

ワールドカップ予選では対コロンビアでは

10人対11人だったものの、コロンビアの猛攻をかいくぐりスキを与えないとても良いプレーでした。

続くセネガル戦、あの攻撃的なサッカーの攻めによくぞ!!耐えてくれました!

先制点を入れられた時はもうダメかと思った!

でも!でも!

乾のゴール、本田のゴールで価値ある

同点!!

そして色々あったポーランド戦。

あの試合は皆さん本当に苦しかったと思います。

色々な意味で…………

でも決勝トーナメントに行くための戦略だと思います!

勝負ごとですもん。

そしてベルギー戦まず

最初に原田の右からの先制ゴール

あの土壇場での薄いところでのゴール

完璧な流れでしたね。

ゴール決めた原田も凄い!けどその前の縦に切り裂く柴崎のパス、鳥肌もんでしたね。

そしてまたやってくれました!

乾!!

一人かわしてからの無回転シュート

ネット横に突き刺さるゴール

セネガル戦の時もネット横に突き刺さりましたね、お見事ですどちらのシュートも

あれはキーパーとれないですよね!

これで2点先取したところで

眠い目をこすりながらこれは勝った……

と思っていました……でもベルギーは強かった。たちまちの同点からの

アディッショナルタイムでの逆転

呆然としてしまいました、

でもあのベルギーを本気にさせた!

一時は追い詰めた!

日本のサッカーに夢が見れた瞬間でした!

ありがとう日本代表

子供が怪我をした時に文句を言うべきなのか

先日マンションのエントランスで、我が家の長男(5歳)、次男(3歳)が遊んでいました。

そこに同じマンションの兄弟(8歳、4歳)が合流して一緒に遊びました。

3歳次男は年上3人の後をついていくだけで一緒に遊んでいるのか、付け回しているのかもはや分からない状態です。

で、8歳の子が走っていた時、方向転換で振り向いて真後ろにいた次男を突き飛ばしてしまった形になりました。

次男はその際肘をすりむいてしまったのですが、私としてはわざとじゃないし、びっくりして泣いているけど怪我もたいしたこと無いので「大丈夫だよ~」とその場を去りました。

その日の夜兄弟のお母さんがやってきて「ウチの子がすみませんでした!」とわざわざ謝罪に来てくださったのですが、私としてはお互い様なので特に謝ったりしてほしいわけじゃないので、逆に謝れるとどうしてよいか分からず。

でも、逆に考えたら自分の子供が誰かに怪我をさせたら私も謝りにいくわけで、そのさじ加減って難しいなと思いました。

やることは同列なのに、自分が加害者の時はすごく謝って、被害者になるとあまり謝罪を求めないっておかしいですかね?

人によっては「子供に怪我をさせたのに、謝りにこない!」と怒る人もいるかもしれないので、謝っておいて間違いはないと思うのですが。

とりあえず、自分の見ているところで次男の怪我をさせてしまっているので、自分ももっと子供のことを注意してみておかねばと改めて感じましたし、誰かに怪我をさせたらすぐ親に報告するよう長男を指導していかねばと思いました。

彼氏に結婚を意識してもらうためにイメチェンしようと思います。

彼氏と付き合ってもうすぐ1年になります。

彼氏は結婚を意識しているようですが、肝心のプロポーズがなく、交際1年とはいえ友だちの期間も長く、以前お付き合いをしていたこともあるので、彼氏は結婚を考えてはくれているようですが、時期としてはもう少し経ったらということのようです。

以前はもうすぐ1年だから結婚しちゃう?という問いかけをされることもあったのですが、最近彼氏のお母さんに結婚はどうするのかと聞かれた時にもう少ししたらと答えていました。

私としては周りも結婚をして子供が2人いる家庭も多くなってきたので、早めに結婚して落ち着きたいと思っています。

年齢を重ねるにつれてだんだんと子供が出来にくくなることも視野に入れて早めにと思う気持ちもあります。

ある程度そのことは彼氏には伝えていますが、彼氏にどう響いているかは分かりません。

一緒に住んでいるので家事に関しては分担というよりは私がメインで私の指示通りに彼氏が行動をするような感じなのですが、それに関しては彼氏からの評価は高めです。

私が家事が出来るから助かっているし、俺には出来ないから凄いと言ってくれています。

ただ一緒に住んだことで恋人としての新鮮さは無くなってきていると思うので、イメチェンしてみようと考えました。

髪型は仕事柄あまり変えられないので、休みの日だけ巻き髪にする程度になってしまいますが、服装の雰囲気を変えてみようと思います。

何から始めたら良いのか分かりませんが、取りあえず雑誌を読んでみたり、アプリで学んでみようと決意しました。

日大問題、どうなっていくんだろう・・・。

ここ最近テレビをつけると、毎日日大アメフト部の問題が取り上げられていますね。

被害者の方のケガがひどくなくて、本当によかったなと思います。

正直、加害者の学生さんが会見に出てきたときは、かなり心配しました。

加害者とはいえ20歳過ぎて間もない学生さん、まだまだこの先長い人生があるのに顔を実名を公表してこの先大丈夫かと思いましたが、立派でしたね。

本人も言ってましたが、支持云々はさておいて、自分がやってしまったことへの謝罪をしたいと、これは確かにそうですね。

今回のことで、やってしまったことへの謝罪は十分相手の方へ伝わったようですね、よかったと思います。

しかしよかったと思えるのも、重症ではなかったからなんだということを忘れてはいけませんね。

それに引き換えどうでしょう・・・大学側の対応・・・。

監督・コーチのの会見並びに学長の会見・・・なんとも情けないというかなんというか。

監督・コーチに関しては、会見をしたことによりむしろマイナスになってしまったのではないでしょうか。

また学長の会見は、確かに謝罪の言葉は述べている部分もありましたが、話が違う方向にそれていってたり、歯切れの悪い内容だったりと。

これまたとても会見を開くことへのメリットが感じられませんでした。

私自身子を持つ親ですが、あのような教育者のいる学校には入れたくないなと思ったので、世の中の親御さんたちがどう思ったことか。

誠意ある大人の対応を考えていただきたいと思いますね。

息子の放課後遊び

我が子が小学生になってからは、たまにお友達と外に出て遊びに行くことがあります。

そしてここ一週間はずっと、同じお友達がうちに迎えに来てくれて5時半過ぎまで遊んでました。

仲良く楽しく遊んでてくれたら問題ないんですけど、そのお友達が結構楽しいと帰りたくなくなっちゃう子で、5時半過ぎたから帰ってきてと言ってもまだ遊ぶ!と言い張って長引くことがよくありました。

そうなると、帰宅してからすぐ遊びに行ってるのでまるきっきり手をつけてない宿題をその後にする事になるから参っちゃいます。

宿題、そんなに多くはないけど遊び疲れてるとなかなか進まないんですよね。

そして、終わってから夕飯食べてお風呂に入って、とやってると父親が仕事から帰ってきます。

子供だって、父親が帰ってきたらもちろん嬉しいし、父親は夕飯食べながらテレビ見てるから一緒に観て楽しくなってしまい寝るのは遅くなっちゃいます。

それが連日になると困るので、今日は帰ってきた息子を捕まえてすぐに宿題をさせました。

もし、お友達が来たら途中で終わりになるけど少しでも進めておこうと。

そうしたら、終わっちゃいました。

そして、今日は珍しく誰とも遊ぶ約束してなかったんです。

まあ、早く宿題が終わればゆっくり出来るし、たまには良いね、とお家でのんびりしました。

思ったようにはいきませんね。